自作・改造・修復・修理などで創意工夫することを楽しみとして実践しています。 SINCE 2010,10,24
   « next    ホーム     prev »  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

サロマ湖で釣り。デカ!なにこれ?

サロマ湖観光中、わずか1時間の限られた時間での釣りでした。
ワッカネイチャーセンターで、釣りのできる場所を聞きレンタサイクでワッカ原生花園の中を約4km走りました。
ワッカ原生花園内での移動は、レンタサイクルが常識のようです。
_A162250s.jpg

海とサロマ湖の水路での2投目です。
デカ!なんと大きな口。口の中にこぶしが入りそうです。
カジカだそうです。生まれて初めて見ました。
この後、爆釣でした。
_A162262ms.jpg

_A162259s.jpg

アイナメに似てるなぁーと思っていたらアイナメでした。
瀬戸内海のものとは色が少し違います。
_A162257ms.jpg

この時のタックルは、
ロッドは今回この旅行のために購入し初めて使いました。
英国シマノ製のTEXBXMTS27(長さ2.7m、重さ154g)です。
振り出し式のパックロッドですが、ガイドは全て固定されています。
スペックには、LURES Weight:10-30(g)とありましたが、2g程度のジグヘッドでもいけそうです。
ガイドは欧米で主流になりつつあるFuji Alconiteです。Sicよりも硬さは劣るようですが薄くできています。
PEラインでガンガン投げてガイドの摩耗が気になるという人以外は全く問題ないと思います。
この手のロッドにしてはキャスト時のぶれも少なく、風の強い中でも扱いやすく感じました。
ビンビンという特性ではありませんが、張りもありバットもしっかりしています。
日本でメーカー販売されていないのが残念です。

リールはできるだけ軽いものと思い、バス用のツインマスター3000MgS(淡水用)を持って行きました。
マグネシウムは腐食しやすいため塗装に深い傷があるとそこから腐食が進行していきます。
但しシマノ製は、塗料は2液性のウレタン系で塗膜も厚くしっかりしていますので傷のメンテナンスさえしっかりしていれば大丈夫だと思っています。(但し、海水をガンガンかぶるという使い方をしなければ)
_A032481s.jpg

リールとともに専用ケースに収納でき、総重量640g、長さ42cmです。
リュックサックに収まり、旅先でのチョイ釣りには重宝します。
_A032482s.jpg

約1時間で計16匹の釣果でした。全てキャッチアンドリリースです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

tag : 釣り スナップ

2011-07-03 : フィッシングタックル : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

レプラホーン

Author:レプラホーン
家具の製作から、バイクのレストアや腕時計の修理、工作機械の改造まで、これまでのノウハウを駆使して実践しています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

累計カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5682位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1234位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アクセスランキング

ほしい物リスト

僕が興味を持っている物です。

お勧め

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。