自作・改造・修復・修理などで創意工夫することを楽しみとして実践しています。 SINCE 2010,10,24
   « next    ホーム     prev »  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ダマスカス山遊鉈

注文していた物がやっと届きました。
高知のトヨクニというメーカーの「土佐鍛 ダマスカス山遊鉈 漆黒作り」というナイフです。
伝統の土佐刃物を作っているメーカーでハンマーで何度も打ち鍛えた鉄を使ったナイフで、
漆黒作りというのは、金属表面を酸化させ南部鉄器のような黒色に仕上げているというものです。
洋式ナイフとは異質な、質実剛健さを感じさせる和式ナイフです。
作者の銘も入っています。
鉄はダマスカス鋼とありますが、これは有名な伝説の「ダマスカス鋼」ではないようです。
ダナスカス鋼風の鋼を使っているといのが正確な表現でしょう。実際、伝説のダマスカス鋼は、一部に現存しているものの、その製法は科学の進んだ現代でも解明されておらず、作ることが未だできていないと言われています。

さてこれを何に使うか。
実は、以前から釣り場で、魚を解体する刃物を探してしました。
ハマチ等の大きい魚だと、普通のナイフではなかなか手こずりますし、きれいにさばけません。
実はこれ、ナタだそうです。
刃物にはあまり詳しくないのですが、枝打ちや雑草払いにも使えるようです。

(全ての画像はクリックすると拡大画像になります。)

エアキャップで包まれて紙箱に入っていました。
_A191339s.jpg

木の鞘が付いています。
ナイフの固定はベルト式です。脱着がちょっと面倒。
でも簡単で、誤ってナイフが出てしまうようだと危険ですね。
_A191344s.jpg

刃の長さは18cmです。
_A191343s.jpg

_A191351sa.jpg

「晶之作」という銘が入っています。
刃に波紋が見られます。(クリックすると拡大画像になります。↓)
_A191354s.jpg

_A191372s.jpg

樫の木の柄は握りやすい形状でステインで褐色に仕上げられています。
ピストルのグリップのように滑り止めの加工が施されています。
_A191364s.jpg
あまりにもいい仕上げなので、海で使うことに躊躇しています。


ここで購入できます。↓


メーカーリンクです。↓

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

tag : ナイフ ダマスカス

2011-03-20 : 物 ナイフ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

レプラホーン

Author:レプラホーン
家具の製作から、バイクのレストアや腕時計の修理、工作機械の改造まで、これまでのノウハウを駆使して実践しています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

累計カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5682位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1234位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2アクセスランキング

ほしい物リスト

僕が興味を持っている物です。

お勧め

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。